恐怖の草刈 (@_@;)> - ブナセムさんの、気になる事たち

恐怖の草刈 (@_@;)>

今日は、昼前から「梅雨の晴れ間」がのぞく、とっても蒸し暑い薄曇り、と言うより
薄晴れ、て、感じの日ですた。^^

この梅雨の間中、気にはなっていたのですが、我が家の周囲とその借りてる畑が、
たっぷりの雨と蒸し暑さで、草ぼうぼうを通り越し、藪か森か?と言いたくなるような状態に
なっていたのです。(T▽T)

今日は仕事は休み、しかも冒頭で述べたやうに、かなりの草刈日和ではありませんか。^^;
とは言え、蒸し暑さのせいか、なかなかモチベーションが上がらず、
しかし今日までだって休みの日と天気とモチベーションが一致した日は無かったのです・・・。
(^O^;)> 

しかも今日は先日の大雨(台風の影響で出来た低気圧ね)の威力で、またしても我が家の便漕に、
俄か地下水が流入してきて汚水増量(汚い話でごめんなさい^^;)!

何としても、裏山に穴を掘ってポンプで排水しなければなりません。(−O−)>

そのためにも、森と化した裏庭の草も笹も刈ってしまわなければ排水用のホースも伸ばせず、
排水用の穴も掘れません。^_^;

学校と仕事で出かける家族を見送り、朝ごはんを食べると、しばしの休憩の後、
気持ちを奮い立たせ、先ずは草刈り機の準備です。^^

刈り始めて改めて、「何ぢゃ!こりゃぁあ!!」と言いたくなるほどの草、草、草、時々笹・・・。
(^^;)

ワタスの背丈ほどにまで成長している草まであって、それはそれはエライ目にあいました。^^;

畑に至ってはもう、カボチャ、オクラ、シカク豆、スイカ、そしてラベンダーの救出作業と
なってしまいますた・・・。
何とか救出し、刈った草をそのまま敷き藁にしましたが、オクラ1本とカボチャの脇芽の蔓1本、
そしてラベンダーの苗を1本、手元が狂って刈ってしまいました。(TOT)>

が、しかし何とか藪を畑に戻すことが出来、ホッとしました。

勿論、裏庭もバッサリ刈りまくり、何とか排水の準備OK!^^

気が付くと13時を軽く廻っていました。道理で咽喉が渇き、腹も減ってる訳だ・・・。
(−o−)>

と言うわけで、水分補給と腹ごしらえと休憩に入り、14時過ぎから作業再開!
ヽ(`д´)ノ

穴を掘り、ポンプを段取りして排水です。後片付けまで含め、1時間半位で終了しました。^^

からの犬の散歩・・・。
終わる頃にはさすがにフラフラ・・・、この時点で16時。
汗もボタボタにかいていたので、水シャワー!!(^O^)

暑い日の汗をかいた後の水シャワーは最高ですね! ^^/
サッパリした途端にホッとしたのと草刈り機の振動と、蒸し暑さに耐えた疲労で、
しばらくコーヒーを飲みながら、ボーッと過ごしました。^^

家の周りも畑もお陰様でスッキリし、カミさんも喜んでくれました。^^
お陰で今日は、いつも以上に深く、ぐっすり眠れそうです。^^

明日は早出業務か・・・、休みて〜!
と、言いつつも、しっかり疲れを取って、行く気満々のセムさんなのでした。
それでは皆さん、お休みなさ〜い・・・。^^/
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。