ブナセムさんの、気になる事たち

黒田投手が今季限りで現役引退表明 (;_;) 広島カープ

14fc47551dddd1be9909d01b1727a1e6_s.jpg

大阪・上宮高から専大を経て、1997年に逆指名のドラフト2位で広島に入団。
2008年からメジャーに挑戦し、14年オフにはメジャーの球団からの
21億とも言われていたオファーを断って、7年間ラブコールを送り続けていた、
古巣広島カープに復帰し、今年(2016)には、カープの25年ぶりのリーグ優勝にも
貢献した、黒田博樹投手(41)が、今季限りで現役を引退する事が、
広島の発表で明らかになりました。
彼のマウンドでの勇姿を見られるのは、10月22日に開幕の、日本ハムとの
日本シリーズが最後になります。


昨年は足首を痛め、今年も頸部(けいぶ)神経根症と右肩痛等、
満身創痍の状態で力投を続け、今季もメジャー時代から7年連続2桁となる
10勝(8敗)を挙げ、7月に日米通算200勝を達成、
本当にカープファンはおろか、プロ野球のファン以外でも頭の下がるような
頑張りぶりでした。
今季の広島カープのリーグ優勝には、成績だけでなく、チーム全体へ
与える雰囲気としても貢献した事がファンじゃないワラスにさえ伺えます。
彼から伝わってくるオーラ、凄いですよね・・・。


もっとも、引退を騒がれだしたのは、去年の事だったので
「ああ、ついにきたか・・・」と、いう感じで覚悟していたファンも
いた事でしょう。
実際、「燃え尽きた」「何時辞めてもいい」等、発言が去年の時点で
あったわけで、しかし、その去年で11勝を挙げ、一旦は、
まだまだ黒田は行けるよ!とも思われていた方もいた事でしょう。


『カープでプレーして終わらないと後悔しそうな気がする』
ということで復帰したとも言われているようです。現役最後のマウンドを
日本シリーズで締めくくるにあたり、やはり最後のマウンドは勝利!
カープ日本一!で、飾って欲しいと思います。


何でファンでもないワラスがそんな事を?
あ、実はワラスは25年位前までは「カープファン」だったのです。^^;


で、更に、20年位前に、(当時は広島市民球場)カープ戦を、広島に仕事
(バイトでしたが・・)で出張した時、一緒に行っていた同僚と
仕事が終わった後、打ち上げがてら見に行ったのです。
その時の試合で登板していたのが、黒田投手でした。^^
対戦チームは忘れました。^^;(中日か阪神っだったような・・・)
一旦止まるような、独特のフォームから、キレのいい速球を
投げているのが印象に残っています。
その日は、当時はカープのクリーンアップをつとめていた、
アニキ金本のホームラン等で、広島が勝ちましたっけ。^^


その黒田選手が引退かぁ・・・。何かそんなセンチな気分に少しなってしまい、
時代の流れを感じて記事を書きたくなった、今日のセムさんだったのでした。
25年前の優勝の時は、ワラスは大学4年生だったっけ。
あん時は西武を押し切れずに、逆に押し返されて、日本一になれなかったけど、
今度は久々に日本一も取って欲しいなぁ・・・。
て、にわか広島ファンに逆戻りしてしまいそう。^^;


あはは、ホントにワラス、いい加減です。でも黒田投手やカープの
日本一を願う気持ちは本当ですよ。
それでは今日はこのへんで。(^^)/
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。