ブナセムさんの、気になる事たち

朗報? 2020年4月より 車のライト オートライト義務化へ

皆さんこんにちは。^^


国土交通省は2020年4月以降に販売される新型車から、暗くなるとヘッドライトが
自動で点灯する「オートライト」を義務化すると発表したようです。
その背景には、夕暮れの、周囲の様子が暗く見え出す時間帯に多発している、
高齢者の歩行者の事故を減らすのが目的のようです。
10月に、道路運送車両法に基づく車の保安基準を改正する方針との事です。


オートライトは自動車に搭載されたセンサーが明るさを感知し、設定された明るさで、
自動的に点灯・消灯をする仕組みです。
国内では、2014年時点で3割ほどの車にオートライトが搭載されているとの事ですが、
現在までのところ、ドライバーが点灯・消灯を手動でも選択出来る型式になっています。
しかし、新基準では夜間走行中は強制的に自動点灯となり、手動での選択は
出来なくなるそうです。(当たり前か・・・^^;)
勿論、昼間や停車中は手動で点灯・消灯出来るそうです。
(良かった! 夜間のアイドリング時とか、点灯しっぱなしって不味いですもんね。)


国土交通省によると、1000ルクス(日没1時間前くらいの明るさ)未満になると、
2秒以内に点灯するように義務づける方針だそうですが、消灯の基準は7000ルクスを
超えたら5分以内にと言う事です。
1000〜7000ルクスの間で点灯するかどうかは各社に委ねるようです。


因みに、20年3月以前に発売の車種には、この基準は適用されないそうです。


さてさて、この発表に関して、周りはどんな意見なのでしょう?

















う〜ん・・・、歓迎の傾向が強そうですね。
(自転車無灯火への苦情も炸裂している感もありありですね。^^;)


が、中にはこんな意見も





なるほどね・・・。しかし、現時点でも自動車・自動ライト点灯のパーツ品は
6000円弱で販売しているようで、そう考えると、値上げされても大したことないかも?
なんて思っちゃいますが、いざ、実際に基準施行となった時、どうなりますやら・・・。
^^;(↓こことかで販売してました。アドレス長くてごめんなさい。)
https://www.monotaro.com/s/q-%8E%A9%93%AE%8E%D4%20%8E%A9%93%AE%83%89%83C%83g%93_%93%94/?gclid=CjwKEAjwgo6_BRC32q6_5s2R-R8SJAB7hTG-rCToZBaa-FkioifBjGU2bKXWNxGSs8FFfy2Kxq4iehoCrpvw_wcB&utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&utm_campaign=B&utm_term=12063300&utm_content=sq&cm_mmc=Adwords-_-cpc-_-B-_-12063300&ef_id=VxtQ3wAAAEy5orys:20160922153221:s


まぁ、ワラスのように、日中トンネルなんかで点灯し、車を降りるときに消灯するのを
忘れている事に気付かず、バッテリーを何度もあげてしまってる天ボケさんにとっては、
間違いなく朗報です!
夕方も、車に点灯お任せ出来るなんて楽チンですよね。^^
しかも、夜間でも停車中は手動で消灯も出来るならなおの事!
(夜はさすがに消し忘れたことはありません。(笑))
ま、後は車の価格ですね・・・。
メーカーの皆さん、どうか庶民の手の届く範囲でお願いします!m(_ _)m


それではまた。(^^)/
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。