ブナセムさんの、気になる事たち

気になる台風16号の行方 秋雨前線刺激し大雨の可能性も 先島諸島は週末大荒れ

皆さんこんばんは。^^

昨日に引き続き、台風ネタです。
14号(ムーランティ:マレーシアの言葉で木の名前)は中国に上陸し、
熱帯低気圧まで弱まりましたが、今回の16号(マラカス:フィリピンの言葉で「強い」)
は週末の沖縄(先島諸島)に始まり、順に、西日本から東日本にかけて日を追うごとに
大雨・洪水・暴風・高波・高潮等、影響を受けていきそうな感じになってきてます・・・。


そして、昨日見た進路予想より予報円の中心ルートが、だんだん南に下がってきてます。
先ずは下の進路予想図をご覧下さい。


1616-00 (2).png
「気象庁 台風情報  台風5日間進路予報より引用 」
 http://www.jma.go.jp/jp/typh/16165l.html


強い台風16号(マラカス)は15日21時現在、フィリピンの東にあって、
北西に25km/hで進んでいます。
中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は40m/s、中心から半径90km以内では
風速25m/s以上の暴風域。
中心から北東側 330km、南西側 220kmでは風速15m/s以上の強風域となっています。
このまま予報円の中心を進んだ場合、17日の午前中に先島諸島を直撃・通過し、
17日夜辺りから次第に進路を東寄りに変えながら北上し、19日夜から九州に接近し、
上陸する可能性も出てきている予想になってます。


1616-00 (3).png
「気象庁 台風情報 台風進路予報(72時間)より引用」
 http://www.jma.go.jp/jp/typh/1616.html


こんな具合で、16号、東シナ海を北上する辺りまでは発達を続けるもようです。
しかも先島諸島通過時は中心気圧935hPaと、非常に強い勢力まで発達している予想です。
大雨と、暴風・高波、高潮に警戒です。
こちらにお住まいの方は、当日(17日)は外出も控えるべきかと思われます。
その後、19日夜辺りから九州に接近し、20日には九州南部に上陸の可能性も出てきています。
これに加えて、秋雨前線が本州付近に停滞しているので、台風に向かって吹いて来る
暖湿気流が秋雨前線を刺激し、関東以西の地方は台風から離れていても、大雨に注意です。


と、まぁセムさんもまた、素人気象マニアなりの予測を立ててみましたが、
今のところ、高知県西南部やその周辺地域では特に大きなまとまったような
雨雲はないようです。
ま、明後日くらいまでは薄日が差しつつ、所によりにわか雨程度でしょうね。
本格的な影響は、出るとしたら九州・四国は18日頃から、東日本は20日ごろかな?
と、思っています。
ま、これも今日時点での進路予想の予報円の中心を通った場合の予測です。
日が経つにつれ、予報円も大きくなってますので、まだ何処に向かうか分からない感じも
若干、残ってますが・・・。

最後は最新の台風情報や雨雲レーダー、気象衛星の画像、それから身近な動物や
虫達の動向を見るのも有益だと思います。
大雨の前触れのアマガエルの「ケ、ケ、ケ」声や、嵐の前の静けさ的な感じとかがしたら、
深刻にならず、しかし早めの対策・行動をとってください。


また2〜3日後に様子を見てみましょう・・・。
それではまた。(^^)/

観客動員数420万人突破! 映画「シン・ゴジラ」「名ぜりふステッカー」上映劇場で配布開始!(^O^)

皆さんこんにちは。^^

セムさんも見に行って、メッチャ面白かったと感じた、今だ大ヒット上映中の映画
「シン・ゴジラ」が7月29日から9月6日までの40日間で観客動員数420万人を
突破したそうです。
興行収入も65,7億円(9/12現在)を超えたそうで、ウルトラマンシリーズや
ゴジラシリーズを見た事のある特撮好きなら、きっと嵌る人が多いだろな〜、
と思っていたら、やはりでした。^^


それを受け、9月15日(今日)から全国の「シン・ゴジラ」上映劇場で
「大ヒット御礼・名ぜりふステッカー」を配布しています


以下に、ゴジラファン界の重鎮、真・ゴジラ応援団 、(@ggrasperZX)さんは
こんな感じで画像入りでツイートされてました。^^





また、こんなツイートもされてました ^^





その他、直前での前評判的ツイートでは

















等々・・、でした。
まあ、かなりファンの要望にマッチして、いい線行ってるかな・・・?^^


ところで、ワラスが名言を選ぶとするなら、思い出せる範囲では
「まずは君が落ち着け」「無人在来線爆弾 投入」
「私は好きにした、君らも好きにしろ」「ラーメン伸びちゃったよ〜・・・」
あたりですね・・・。
どのセリフも味があったり、カッコ良かったりで好きです! ^^


ステッカーは配布枚数が限定になっていて、配布枚数は全国合計50万枚。
配布次第終了とのことなので、欲しい方はお早めに劇場へ行かれる事をお勧めします。
ちなみに、上映期間は、劇場によりまちまちだとは思いますが、
通常版は9/30までとの事です。(4DX版は9/9で終了)
多分、9/30まではステッカー持たないでしょうね・・・。^^

因みにワラスは、家から片道3時間の「東宝シネマズ高知」まで行くよりは、
DVDレンタル開始を息子と楽しみに待つ事にしています。

それで今日はこのへんで。セムさんでした。 (^^)/

要警戒の台風16号 強い勢力に発達 週末は沖縄、週明けは西日本に (・_・;)

皆さんこんにちは。^^;


昨日もお伝えしましたが、今回の台風16号、今週末に沖縄を北上・通過後は、
週明けに九州から西日本に接近・上陸の可能性大となってきたようです。(TT)
今日は早速、14日21時の状況から確認していきましょう。


1616-00 (1).png
気象庁 台風情報 台風5日進路予報より 
http://www.jma.go.jp/jp/typh/16165.html


強い台風16号 (マラカス)は、14日21時現在
フィリピンの東にあって、西北西に20km/hで進んでいます。
中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は35m/s
中心から半径90km以内では風速25m/s以上の暴風域、
中心から南東側 330km、北西側 220kmでは15m/s以上の強い風が吹いています。


台風はこのまま進むと、17日午前中に先島諸島を通過して東シナ海を北上し、
次第に進路を東寄りに変えて19日の夜に、九州に接近・上陸の可能性が高いです。
ただ、19日21時での予報円が大きい為、太平洋または日本海に抜ける可能性もあります。
こればかりは、随時、気象庁が更新する台風情報をチェックしていくしかありませんが、
16日21時の時点での予想中心気圧が940hPaと、非常に強い勢力にまで発達した状態での
通過になりそうです。
九州接近時にどのくらいの勢力かはまだ分かりませんが、セムさんは、
恐らく960hPa前後(強い勢力)ではないかと、勝手に予想しています。
要警戒であることには変わりありません。


ここからは、セムさんなりの見解(あくまで予想)ですが、
下の画像をご覧下さい。

201609142330-00 (1).png
気象庁 気象衛星(2016、9/14 23:30)画像より 
http://www.jma.go.jp/jp/gms/


台湾付近を真白に光る雲が通過中ですが、これは14号(ムーランティ)の雲です。
この雲の上部(北側)は東の方向に伸びてきて、拡がってますよね。
これ、雲が偏西風に流され出してる影響だと思われます。
(貼り付けているHP(気象庁 気象衛星)にいって、動画にして見てもらうと
そのことが更にハッキリしてくると思いますよ。^^;)


14号は中国大陸に上陸し、弱まってから東進を始めるかも?ですが、
先島諸島を北上してくる16号は更に早くから、この偏西風に乗って来そうに
感じる為、予想進路が大きく狂う事は、今のところ無いとセムさんも思います。
(ちょうど秋雨前線の真上を通る、と言ったところじゃぁ無いでしょうか?)
台風の周辺を暖かく湿った空気が次々に供給されると思われるので、
台風から離れた、秋雨前線付近の地域でも大雨に注意です。

当然ながら、特に台風の進路にあたる地域では、強風(突風)・高波、
そして沿岸部の地域では潮風・塩害にも注意です。交通機関も乱れるかと思われます。
毎度の事になりますが、早めの準備が必要ですね。


因みに、セムさんは台風の塩害も苦手です・・・。(−д−)
そうなった場合は家も車も畑も塩と湿気でベトベトになり、葉焼け(下手すりゃぁ、
作物達はそのまま枯れる事も・・・)等が起きるので、水をかけて洗い流さねば
ならなくなるのです。ああ、厄介!(TT)


予報円の中心付近を進んできた場合は、直撃でなくてもかなりの影響は必至なので、
適度な雨で洗い流してもらえるように祈るしか今はありません。


何て、のん気な事を言ってる場合ではなくなるかも?
ですが、これまた毎度ながら、人事を尽くして天命を待つ、しかありませんね・・・。

と、言うわけで今日はこのへんで失礼します。
それではまた。(^^)/
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。