ブナセムさんの、気になる事たち

リアルな現実(T_T) 残業未払い、休憩なし…介護士や保育士が悲鳴

皆さんこんにちは。^^
今日も暑いですね。関東・東北地方、台風の大雨で、
結構大変な事になってる所もあるようです。(・・;)
小難で収まりますように・・・。
しかも台風一過で猛暑も戻ってきてて、どこも暑さで大変ですね。−O−;

ところで今日は、暑い夏に、お寒い話です。
これ、宮城県での話しですが、介護施設や保育関係の現場では、全国通津浦裏で、
少なからずある筈の話だと思います。 (TT)/



[河北新報]より

労働組合「総合サポートユニオン介護・保育支部」(東京)は、介護士や保育士を対象に
仙台市で7月末に実施した電話相談の結果をまとめた。残業代未払いや過重労働などの相談が
県内外から10件あり、支部は「業界の労働条件の改善が必要」と指摘する。

県北のデイサービス施設で働く50代の介護福祉士は、休みを月8日から5日に減らされ、
夜勤で休憩が取れなくても2時間取ったことにされると訴えた。残業代は
「本人の能力不足のため」と支払われず、辞職を申し出ると「損害賠償請求する」と脅された。

県内の50代の女性保育士は、毎日2〜3時間の残業をしているのに、
残業代は支払われていないと申し出た。
休憩も取らせてもらえず、上司に相談したが聞いてくれないという。

仙台市の保育所で働く30代の男性からも、月に100時間近く残業しているが
残業代が払われないといった相談があった。

介護施設や保育所は一定数の職員を配置する基準があるため、職員が減れば
受け入れ可能な定員を減らさざるを得ない。過重労働で職員が退職を願い出ても、
辞めさせないケースも多いという。

支部は「職員不足で現場の負担がより過重になる悪循環を招いている。命を支える
担い手の労働環境が崩れている」と指摘。「現状を変えるため、ぜひ相談してほしい」
と呼び掛けている。
連絡先は022(796)3894。



ワラスも介護福祉士で、介護施設で働いている人間の1人として、これ読んでて、
身につまされるものがあります。
これらの情報なんて表面化してるだけマシなほうで、氷山の一角に過ぎないと思います。T_T

勿論、ワラスが働いている施設なんて、この事例を見てると、
つくづく恵まれてる方だなぁ・・・、と。−o−

入所施設に関しては、ちゃんと夜勤手当も食事も付いてるし、残業はほぼ無いし、
デイサービスの部署も、サービス残業は多いけど、残業代もそれなりに支払われてるし・・・、
まあ上述の事例に比べたら全然良い方です。

だいたい、言い出すと、この業界(介護福祉・保育系)自体がブラックみたいな
もんなんじゃないかとも思うのですが、あ、でもそれ言ったら、今は
ブラックじゃない業界の方が少なかったりして・・・。(;д;)>


そう考えると、確かに家族を養うには余りに少ない給料とは言え、
まだワラスの働いてる施設は物凄く良心的だなぁ、と。

て、言うか、そのくらいの待遇がせめて最低限だろっ!

と、言いたいのに、もう言えなくなってたり、過酷な労働環境に、
感覚が麻痺してしまってて、そんな疑問すら浮かんでこなかったりしたら、
実は重症なのでは?(・_・;)とも思った事でした。


労働組合サポートユニオンのような所は、恐らく全国通津浦裏にある筈なので、
あまりに不当な環境や待遇だと思われた方は、先ずは自分の経済的・精神的健康も
守る意味でも、我慢して泣き寝入りするのではなく、相談してみるべきでしょう。

無理して倒れたり、家族の人間関係にヒビが入ったりしてしまったら、
何のために働いてるか、何のために生きているのか分からなくなって
しまうじゃぁ無いですか。(−O−)/

ワラスも人に言うばっかりじゃぁ無く、もしも万が一、そんな目に会ったら迷わず
相談するようにします。

と、言う訳で、介護・福祉、保育施設関係の皆さん、価値のある仕事をしている者として、
しっかり生き抜きましょうね!(^O^)/
それではまた!(^^)/
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。