ブナセムさんの、気になる事たち

映画鑑賞(ドラえもん) (^.^)

今日は、子ども達と3人で、予定していたお出かけです。(^_^) 連れ合いは今日も仕事で抜けられず、私と子ども達の3人、と、一匹(黒い愛犬⊂(^(工)^)⊃)。 お出掛けがこのパターンになるのは初めての事で、いい歳こいて段取りぎごちない私、朝から慌てたくなかったので、子ども達と相談して9:30出発を目指して行こうぜ!てな感じで車のなかで食べる予定のおにぎり🍙をワタスが握りました。
娘は「自分のは自分で握るからいいよ」と、サクサクやってしまいました。でワタスと息子のをワタスが担当しました。とは言っても塩のプレーンお握りを海苔で巻くだけのチョー簡単お握り、自慢げに言うほどではないのです(笑)(汗) 私がその他色々ばたついている間に子ども達が替わりばんこで犬を散歩に連れていってくれますた。お陰さまで予定時間通りに出発できましたよん。\(^^)/
ここから映画館のある街まで我が高級車(笑)(汗)で3時間前後、まぁ所要時間は慣れたもんすね…。くどいですか、例のトンネルが開通してからは更に楽になりました。で、有り難いことに予定通りに到着し、映画館に行くまでに済ませたい用事が首尾よく終わり、高校入学間近の娘が「ドラえもん」の映画を見たがる訳もなく、予定通りショッピングモール内の買い物&ウィンドウショッピング。その間に我等父子が「ドラえもん」観賞と、これも実は予定通り。(^_^) 
ところで、私はドラえもん自体じっくり見るのは何十年ぶり、しかも映画館で見るのは初めて(だったと思います) 今更ながら声優さん達の顔ぶれもスッカリ変わってましたね。
内容的にも楽しく見させていただきました。個人的感想としては、泣かせるじゃん!と思うシーンも多々。(^_^) 後で息子の感想を聞いてみると、「ジーンと来るところは確かにあったけど泣くほどではなかったなあ」と。(^_^;) う〜ん、ワタスも歳とともに涙腺が緩くなったのかなぁ…。て、俺ぁまだ若い
(筈だ)よ!(笑)  ま、その後、映画が終わってから3人で落ち合い、フードコートでそれぞれが好きなものを食べ、無事にお家に帰りつきましたとさ。子ども達、楽しかったと言ってたし、それが一番の何よりなのですた。ホントに感謝感謝の一日でした。有り難うございました。
スポンサードリンク スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。